未完成物件だからこそ新築建売一戸建ての購入を検討してください!

未完成物件だからこそ新築建売一戸建ての購入を検討してください!

新築戸建て購入の際によく耳にする未完成物件とはなんでしょうか?未完成物件とは、販売物件としての情報公開は行っていても造成中であったり、着工前であったり、足場で覆われ内覧できないような物件の状態のことを言います。未完成の場合においても建売住宅であればご購入自体は可能であり、実際、価格面や立地条件が理想的であれば未完成の状態でのご購入を検討される方も多くいらっしゃいます。

いい場所・立地を探しているご家族はたくさんいます。

未完成物件だからこそ新築建売一戸建ての購入を検討してください!

新築建売戸建てをお探しの方には、第一希望条件として、いい場所・立地・校区を探しているご家族はたくさんいます。特に30代のお客様方は、お子様が小さく、いまから通われる幼稚園や小学校などの立地条件を大事に考えられています。ご希望とされる条件が似ているため、ライバルが多く、またその事を理解していて希望の校区に未完成でも売り物件が出ればすぐにでもご購入する事を決めているお客さまも多くいらっしゃいます。そのため、購入を躊躇していると先を越されてしまうことも少なくありません。

未完成の状態でも購入を決められているお客様。

未完成物件だからこそ新築建売一戸建ての購入を検討してください!

では、未完成の状態でも購入を決められているお客様は購入者様全体でどのくらいの割合を占めているのでしょうか?右のグラフを見ていただくとおわかりいただけると思いますが、造成中・着工前・足場で覆われた未完成の状態でも購入を決められた方はなんと全体の4割以上にものぼります。理由はもちろん前述の通り、学校区や環境・立地条件を1番に考えられているからです。もちろん価格やデザイン・機能性も重要視されていますが、立地条件を最優先するのであれば、完成or未完成は問わなくても満足されている方が多くいらっしゃいます。

広告される前に売約済みになる、未完成物件。

未完成物件だからこそ新築建売一戸建ての購入を検討してください!

「未完成物件は広告に出る前に売れてなくなってしまう」ケースも多くあります。ただ未完成の状態での購入はデザインや機能性が確認できず、不安が多いのも事実です。しかし立地を最優先するのであれば、売れてしまう前に早く購入を決めてしまいたい。では、その不安を取り除くためにはなにが重要でしょうか?それは「どうやって完成した状態をイメージできるか」によると思います。

北九州新築一戸建.comはお客様の不安を取り除けるようにご協力。

未完成物件だからこそ新築建売一戸建ての購入を検討してください!

北九州新築一戸建.comは同一メーカーの類似物件にて、完成の状態をイメージしていただけるよう、喜んでサポートさせていただきます。また図面やパースなどをご用意して詳細にご説明を差し上げる事も可能です。新築建売ではやはり良い立地条件や学校区の物件ほど、「早く決まる」傾向にあります。希望に見合った物件があった際は、たとえ完成前の段階でもお早目の検討をおすすめします。

北九州土地つき分譲住宅・最新物件一覧を見る