『すまい給付金』について

最大30万円が受け取れる『すまい給付金』

ご存知ですか?マイホームを買った人もこれから買う人も最大30万円が受け取れる 『すまい給付金』(国土交通省)。詳しくはこちらをご覧ください。

●引上げ後の消費税率が適用される住宅を取得する場合、引上げによる負担を軽減するため現金を給付
●平成26年4月から平成31年6月まで実施
●すまい給付金を受け取るためには、給付申請書を作成し、確認書類を添付して申請することが必要


正しく知って賢くもらおう!「すまい給付金」国土交通省

2つのポイント→『①収入に応じて最大30万円がもらえます』『②入居後すぐに申請ができます』※申請には要件があります。詳しくは当サイト『北九州一戸建て.com』担当者または下記『すまい給付金』サイトをご確認ください。http://sumai-kyufu.jp/

どうやって申請するの?

申請方法 すまい給付金事務局に申請します。(北九州一戸建て.comスタッフが安心サポートします)
申請期間申請は引き渡しから1年以内が期限です。
給付金 受取 申請後、約1.5~2ヶ月で現金が振り込まれます。


どんなケースが対象になるの?

共有者 持分を共有していれば、配偶者の方でも受け取ることができます。
現金購入もOKローンを組まれた方はもちろん、現金で購入された方も対象となります。
ローン減税 住宅ローン減税と併用できます。(すまい給付金とは別の手続きが必要です)


どのくらいの金額が受け取れるの?

給付額 収入に応じて最大30万円受け取れます。(消費税率8%時)
持分割合持分を共有している場合は持分割合を乗じた金額に。

すまい給付金は、消費税率引上げによる住宅取得者の負担をかなりの程度緩和するために創設した制度です。消費税率8%時は収入額の目安が510万円以下の方を対象に最大30万円給付するものです。なお、平成27年10月1日に消費税率が10%に引上げられた場合のすまい給付金については、平成25年6月26日に行われた与党合意を踏まえたものとする予定です。